株式会社MEDI-TRAIN

第27回全国学生トレーナーの集い

LINEで送る
Pocket

3月7日、3月8日に九州共立大学で開催された、第27回「全国学生トレーナーの集い」にて、「アスレティックトレーナーとしての働き方~私たちの可能性を広げよう~」というテーマで、講演させていただきました。

 

第27回学生トレーナーの集い、九州共立大学

 

第27回「全国学生トレーナーの集い」Action~繋がり求めて九州へ~

第27回全国学生トレーナーの集い

 

1998年に第1回目「学生トレーナーの集い」が国際武道大学にて開催され、今回で27回目を迎える、日本の学生トレーナー最大のイベント「学生トレーナーの集い」。

第27回大会のテーマは、「Action~繋がり求めて九州へ~」とし、将来の夢や目標を達成するために、精力的に活動している全国各地の学生トレーナーさんが集い、グループワークや交流会で新たな出会いが生まれる素晴らしい会でした。

 

私も学生トレーナー時代には、第10回、第14回学生トレーナーの集いに参加させていただきました。

全国から集まった志の高い学生トレーナーの方々と交流し、多くの刺激を受けたことを今でも鮮明に覚えています。

 

アスレティックトレーナーとしての可能性~私たちの可能性を広げよう~

第27回全国学生トレーナーの集いでの講演

 

私が日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)の資格を取得したのは、2012年ですが、当時から比べると、今の時代は圧倒的に情報量も増えています。

また、アスレティックトレーナーの職域も、スポーツ現場に限らず、子どもから高齢者の健康づくりなど、職域も広がっています。

 

私にいただいた演題は、「アスレティックトレーナーとしての働き方~私たちの可能性を広げよう~」ということで、僭越ながら、アスレティックトレーナーとしての専門性をどのように活かしているか、というお話をさせていただきました。

 

第27回全国学生トレーナーの集いでの講演

 

九州共立大学学生トレーナーチーム

 

講演終了後には、多くの学生トレーナーさんと交流する機会もいただき、目を輝かせながら夢や目標を語ってくれる学生トレーナーさん一人ひとりのピュアな想いに感動しました。

 

学生トレーナーの集いでお世話になった学生トレーナーさん、引率の先生方、主催の九州共立大学の先生方、学生トレーナー部CAREの皆さまに心より御礼申し上げます。

 

第27回全国学生トレーナーの集い集合写真

この記事を書いた人

伊藤彰浩

株式会社MEDI-TRAIN代表取締役。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/理学療法士。
健康経営エキスパートアドバイザー。
スポーツ整形外科でトップアスリートや子どもから高齢者まで幅広い年代に向けたリハビリテーションを経験。
現在は、首都圏を中心にアスリートや産前産後の女性のリハビリテーション、コンディショニングを行っている。
その他、企業の健康経営サポートや医療・介護福祉施設でのリハビリコンサルティングも行っている。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

コンディショニングを通じて働く人のパフォーマンスを上げる企業サポートを行います。

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP