株式会社 MEDI-TRAIN

妊娠中に足がつるのはなぜ?

LINEで送る
Pocket

妊娠中は足がつる、いわゆる「こむら返り」を起こす妊婦さんは多くなります。

今回は妊娠中に足がつる原因と対策方法について解説します。

妊娠中に足がつりやすいのはなぜ?原因と対策

 

妊娠中に足がつりやすい原因としては、

  • お腹が大きくなることで重心が変化して、それを支えるために無理な姿勢をとり続けることで筋肉が疲労してしまう
  • 妊娠により大きくなった子宮が下半身を圧迫して血液循環が悪くなってしまう
  • カルシウム不足

などにより起こると言われています。

 

妊婦さんの約40~60%の方が妊娠中に「こむら返り」を経験すると報告されています。

 

妊娠中のこむら返りの予防と対策方法

①長時間の歩行や立ち仕事、座りっぱなしを避けること

働いているママは、積極的に休息をとるようにしてくださいね。
また、同じ姿勢になっていないか、身体がどちらかに偏っていないかなどを意識することも大切です。

②締め付ける腹帯や、ガードル、コルセットは避けること

ゆとりのある服を着ましょう。

③体操やマッサージをおこなう

四肢を動かす運動をとりいれて、骨盤周りの血の巡りをよくするようにします。ツボを押すのも効果的です。

④入浴する習慣をつける

特に、暑い時期だとシャワーで済ませてしまいがちですが、体の中から温める入浴を習慣にしたり、入浴ができない場合は足浴もオススメです。

 

こむら返りを予防する食べ物

カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、ビタミンDなどの栄養素が不足すると足がつりやすいとされていますので、それらを意識した食事をとるように心がけてくださいね。

妊娠中の足のつりを予防する食材

 

その他の注意点としては、足の痛みがある場合などは静脈血栓症、深部静脈血栓症といって、足の深いところにある血管に血栓が生じてしまう病態の可能性もあります。

そのような症状がある場合は医療機関への受診が必要となってきます。

 

妊娠中は自分の体ではないような感覚、疲労感、疲れもたまりやすいと思いますので、リラックスを意識して体の声を聞きながら休み休み過ごしてくださいね。

この記事を書いた人

瀧口 小百合

産前産後onlineチームケアMY Team助産師。
小学生男子2人の母。
東京大学病院女性外科、神奈川のフリースタイル分娩 湘南厚木病院産科勤務。
結婚後、神奈川→兵庫→横浜→北海道と転勤を繰り返す。
自身の経験を活かして、転勤族で知り合いのいない場所での子育てに困っているママや赤ちゃんのサポートをオンラインで行っている。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

コンディショニングを通じて働く人のパフォーマンスを上げる企業サポートを行います。

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP