株式会社 MEDI-TRAIN

FYTTE「産後ダイエット」連載記事⑥

LINEで送る
Pocket

FYTTE「産後ダイエット」連載企画 第6回目の記事が掲載されました。

今回は、産後のぽっこりお腹の原因で多くみられる「腹直筋離開」のセルフケア方法について解説しました。

FYTTE 理学療法士が教える!「産後ダイエット」腹直筋離開セルフケア方法

妊娠中に腹直筋が伸ばされることによって、白線で左右に離開が起こることを「腹直筋離開」といいます。

海外の研究報告によると、腹直筋離開の発生率は産後3~5カ月間の30~40%において確認されたという報告もあります。

 

腹直筋離開が生じると、ぽっこりお腹など外観の問題だけでなく、腹筋の力が入りづらくなり、腰や背中にかかる負担が大きくなることで腰痛や骨盤痛へと発展する可能性があります。

産後すぐに過度な腹圧のかかる運動を行うことは避けて、今回ご紹介した3つのセルフケアを行うことが腹直筋離開に対するアプローチとしては効果的です。

掲載WEBサイトはこちら

この記事を書いた人

伊藤彰浩

株式会社MEDI-TRAIN代表取締役。
アスレティックトレーナー/理学療法士。
スポーツ整形外科でトップアスリートや子どもから高齢者まで幅広い年代に向けたリハビリテーションを経験。
現在は、神奈川、東京都内を中心にアスリートや産前産後の女性のリハビリテーション、コンディショニングを行っている。
その他、企業の健康経営サポートや医療・介護福祉施設でのリハビリコンサルティングも行っている。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

コンディショニングを通じて働く人のパフォーマンスを上げる企業サポートを行います。

お気軽にご相談下さい お気軽にご相談下さい arrow_right
PAGE TOP